ドクター衣理の部屋スーパービューティーコラボ

第1回ゲスト大上敦史さん

第1回ゲスト大上敦史さん

大上敦史さん

ディーゼル、D&Gのプレスを経て、
現在はヴェルサーチの
PRマネージャーとして活躍中。
流行を見極める鋭いセンスと
愛らしいミーハー感覚で国内外の
多数のセレブからも信頼を集める業界有名人。
オフィシャルブログは絶大な人気を誇る。
雑誌sweetにコラム「CELEBMANIA!」、
マリソルオンラインにATSUSHIの
「10分でできる簡単レシピ」好評連載中。

体の外だけでなく内からのエネルギーは重要。

Dr.衣理「ようこそ~。今日は私もVERSACEのワンピースなの」
敦史さん「嬉しいです。また素敵なレストランへのお招きもありがとうございます」
Dr.衣理「ココはクリニックからも近くて日頃からお世話
いくつかのブランドのPRを経て現在に至り、ここ数年は特に美や食に関して常にアンテナを張るようになりました。 週の何日かは体にいいヘルシーな食材を使っての自炊も増えましたし。意識の変化は環境の変化によりますね」
Dr.衣理「確かに、一流メゾンのファッション業界の方っ
になってるの。私が提唱している美人の素は医食同源。そんな気持ちを理解してくださる熟練シェフのお食事をいただきながらお話したくて」
敦史さん「同感~。食は大切ですよね。体の外だけでなく内からのエネルギーは重要。特にここ3年で、食に対する意識も代わってきたので」
ておしゃれだけではない、多方面に気を配られる方が多い印象があるわ」
敦史さん「そうなんです。特に海外のファッション業界の方はONとOFFをきちんと分け、生活全般を楽しみつつ素敵に年齢を重ねられていて。美ということだけに執着するのではなく日々の生活においてのご自分のコントロールが上手なの
第5回ゲスト大上敦史さんオススメの品
Dr.衣理「それはどんな風に?」
敦史さん「この職業に入るきっかけが以前住んでいたオーストラリアでのイタリアンブランドでの販売員。その頃は今ほど美や食に対して関心がなくて。外食ばかりだったので吹き出モノや肌のくすみ、たるみは当然。あまり健康的ではなかった覚えがあります。その後、日本に戻り
では?と。またコレクションのたびにミラノを訪れ、いろいろな人との出会いがイイ刺激になっています。それとプレスという職業柄、各業界のエキスパートと呼ばれる方々と触れ合う機会も多く自己の外見も内面もさらに磨きをかけたい!!と美への意識が高まったのかもしれません」

自然体が好きで(笑)

Dr.衣理「刺激のある方からの情報や知識などは自分では収集できない未知数の可能性を導いてくださるわね。そういう方たちとのお付き合いは貴重だわ。自分のモチベーションも高め、それが大きな意味で美へもつながっていく感じがするでしょ?」

ですが…自然体が好きで(笑)集中力はあるんですが持続は苦手で…基本的にストイックではないんです。だから無理なときにはガーっと休んで(笑)また復活。自分のバランスとペースで楽しく美と向き合えるのが今は理想です」

第5回ゲスト大上敦史さんオススメの品

敦史さん「はい。出会いはつくづく財産だなと。自分の成長とともに知り合う方々も変化してきましたし、それは仕事だけではなくプライベートも。だからこそ昔からの友人の助言も大切にしつつ人のご縁をありがたく思います。人とのつながりは内面の美の蓄積にも影響しますし、生き様がその後の人生においての表情や雰囲気におのずと出てくるような気がして。50代になった時、素で勝負できる素敵な男性になりたいので頑張って精進したいです」
Dr.衣理「まさにご自分が美に対して厳しいマネージャーでありプロデューサーであることは必要なことかもしれませんよね」
敦史さん 「実はストイックに見られがち