「下半身がぽっちゃりしているのが悩み…。その解消のために、さまざまなフットケアを取り入れています」...和泉さん

Dr.衣理
佳子さんは以前から変わらない体型を維持されていますが、ダイエットなどを実践されていますか?
和泉さん
私は下半身がぽっちゃりしていて、むくみやすいのが昔からの悩みだったんです。そのため、マッサージや半身浴でリンパの流れをよくするよう心掛けています。実は20代の頃、アナウンサーやリポーターの仕事をするために事務所に所属していた時期がありまして、その時にダイエットを頑張りすぎて痩せすぎてしまった経験があるんです。それこそ拒食症寸前でしたね。当時、27、8歳でしたが、生理が止まり、爪は二枚爪に。髪もパサパサになり、外見的にはむしろ貧相になってしまって…。

その後にリバウンドしましたが、周囲からは「そのくらいがいいよ」と言われて、気持ちがラクになりました。それ以来、極端なダイエットは控えるようにしています。
Dr.衣理
佳子さんは何でも徹底してしまうから(苦笑)。健康を害してはダイエットの意味がありませんからね。
和泉さん
はい。ですので、今は食にも気を付けて、身体に良いものを積極的に摂るようになりました。
「エターナルボーテ」の「美活青汁」もそのひとつ。毎朝、お水に溶かすだけで、手軽にスーパーフードや生きた乳酸菌、活きた酵素などが摂れるので欠かせません。

また、今は会食が多いこともあり、日中はたんぱく質を摂取するために、
「ソラーチェ」の「ソイリーン ドリンク」を飲んでいます。
これらの機能性食品で、外食が多く、栄養バランスやカロリーコントロールのしにくい生活を調整しています。
和泉佳子さんとDr.衣理
Dr.衣理
ボディケアはどんなことをされていますか?
和泉さん
“下半身のむくみ”を解消するために、
「シスレー」や「デクレオール」のボディケアアイテムを愛用しています。

また、「カリタ」のオイルはボディクリームとブレンドして使っています。肌をしっかりと保湿できるので、なめらかな質感を維持できるので手放せません。

また、普段からむくみ対策として使っているのが、
「ビオンヌ」の「フットウォームシェーパー」です。
こちらは遠赤外線効果のある微粒子の鉱石を練り込んだ線維を仕様したスペシャルなシェーパー。冷えを予防するために、就寝時にも履いています。
Dr.衣理
佳子さんは髪もきれいですよね。何か特別なヘアトリートメントをされているのですか?
和泉さん
巻き髪で髪がダメージを受けやすいので、月に2、3回行きつけのヘアサロンでトリートメントを受けています。
また、年齢を重ねると毛髪にうねりが出てくるので、ドライヤーやヘアアイロンは高機能なタイプを選んでいます。今愛用しているのはヘアビューロン。一般的なものよりも高価格ですが、こちらを使い始めてから髪が傷まなくなりましたね。
和泉佳子さんとDr.衣理