「オーストラリアのコンドミニアムで、心身をリフレッシュしています」...石井さん

Dr.衣理
さとこ先生のブログを拝読すると、よくオーストラリアに滞在されていますよね。
石井さん
はい。年に2回くらいでしょうか。リフレッシュのために定期的に訪れていますね。
一度行くと、2,3週間ほど滞在します。
Dr.衣理
滞在はリゾートホテルなどで?
石井さん
いえ、私はコンドミニアム派、といいますか(笑)、広めのコンドミニアムを1週間単位で借りて、現地で暮らすように滞在しています。料理も自炊ですることが多くて。地元のスーパーで新鮮な食材を購入して、オーストラリアに住んでいる友人を招いてホームパーティすることもあります。オーストラリアは牡蠣も美味だし、フルーツの風味も濃いので、食べ物に困ることがありませんね。
Dr.衣理
すごくリフレッシュできそうな滞在ですね。
石井さん
はい。海沿いのコンドミニアムを借りるので、毎朝、海を眺めることができて幸せです。
そして、毎日、1時間から1時間半ほどジョギングをすることでリフレッシュしますね。ほかにも、テニス、ゴルフ、サーフィンなど、さまざまなアウトドアスポーツをしています。
Dr.衣理
休暇を存分に楽しんでいらっしゃいますね。私もハワイを訪れていますが、思い切りが足りないせいか、長期滞在することが難しく...。2週間も滞在すると、心身ともにすっきりとデトックスできそうな気がしますね。
石井さとこさんとDr.衣理

「お腹が空いた時のために“モバイルフード”が欠かせません(笑)」...石井さん

石井さん
衣理先生、ちょっとよろしいですか...(バッグのなかをゴソゴソと)、少しお腹すいちゃって(笑)。
このタニタ食堂が監修した『お米と十六穀と、おから。』、空腹時にちょうどいいんですよ。
衣理先生もいかがですか?
Dr.衣理
ありがとうございます。頂いてみますね....(モグモグ)、あら、かみごたえがありますね。
石井さん
そうなんです。かみごたえがあるから少量でも満足感を得られるので、最近おやつとして気に入っています。
私は空腹になってしまうと、何も考えられなくて(笑)。だから、こんなお煎餅やバナナなど、ヘルシーなおやつを持ち歩いています。ナッツやドライプリコットなども携帯していますね。
Dr.衣理
確かに空腹時は集中力に欠けてしまいますものね。特に歯科治療の場合、口腔内の細かいパーツを治療するから、エネルギーを使うと思います。では、ふだんの食事もお肉が多いとか?
石井さん
お肉もいただきますが、クリニックがある恵比寿だと、「松玄」でお蕎麦を頂くことが好きですね。
田舎そばなど、ざらざらとした歯ごたえがある蕎麦が好きなので。また、蕎麦にはビタミンPと呼ばれるルチンが含まれていますからね。代謝を上げて、血流を巡らようと食しています(笑)。