「ラジオ体操が好き。第二体操まで行うと、全身が活性する気がします」...夢咲さん

Dr.衣理
Dr.衣理
インタビュー後半では、夢咲さんが実践されている“美の習慣”について伺います。前回のインタビューでは無理な食事制限などはしないとお話されていましたね。
夢咲さん
そうですね。食べたいものを食べたい時に...という食生活です。ただ、意識して摂っている食材には“玄米”がありますね。正直、はじめは何がいいのかわからなかったのですが(笑)、食べていると体内の巡りが良くなる気がして。歯ごたえがあり、とても噛み応えがあって。あの食感が好きで、よく食べています。

それから、朝食には必ず卵を食べています。以前、アンチエイジングに良いと聞いたことがありまして。卵かけご飯なども大好物ですね。
Dr.衣理
卵は良質なタンパク質が摂れる、完全栄養食品ですからね。エネルギー補給が必要な朝食での摂取は理想的ですね。では、エクササイズはされていますか?
夢咲さん
はい。ラジオ体操が好きで、毎朝実践しています。特に、第一体操だけでなく、第二体操まで行うと、全身をくまなく活性化できる気がするんです。ラジオ体操を行うと、身体が軽くなるので続けていますね。

「バリ島で日やけ止めを塗らなかったことで、ヒリヒリ肌に...」...夢咲さん

Dr.衣理
美容法で心掛けていることはありますか?
夢咲さん
今は美白ですね。実は宝塚時代、娘役トップになってしばらくして、自由を求めてバリに訪れたことがありまして...。
そこで、私は「肌を焼きたい!」って思ってしまったんです。
Dr.衣理
え? 娘役トップなのに!? 
夢咲さん
そうなんです...。宝塚の生活といえば、陽が出る前に楽屋入りして、その後は陽が落ちてから帰宅の毎日。
だから、肌は真っ白で、日やけしたいと思ってしまったんです。バリに同行した同期は、日やけ止めを塗って、長袖を着たりと紫外線を完全防備の態勢だったのですが、私はプールで泳いでいれば平気~、と何も塗らずにのんきに泳いでいて。水の中でも日やけすることを知らなかったんです...。
Dr.衣理
それは大変! ひどく日やけしたのでは?
夢咲さん
もうヒリヒリして痛くなっちゃって、恥ずかしいくらいに日やけしてしまって。
しかも、帰国してからは小麦色になる予定が、どす黒い色になって(苦笑)。
それ以来、美白になる食べ物を摂取したり、ビタミンCを飲んだりと、白肌になるよう心掛けています。
Dr.衣理
宝塚の生徒さんはみなさん驚いていらしたでしょうね(笑)。
でも、バリに行って、充分に日やけをしてリフレッシュできたのでは?
夢咲さん
そうですね。自分を解放できたような気がして、とてもプラスの経験になりました。
海も空もきれい。そんな環境で時間を過ごせたことで、狭かった視野が広がって。
こういう時間も必要なんだなと実感しました。
リフレッシュして、自分をゼロに戻せたような気がします。
夢咲ねねさんとDr.衣理